*

便秘解消のコツの方法

快眠、快食、快便は人間の根幹です。
どれか崩れると調子がおかしくなるものです。
便秘はやはり生活のリズムを整えることが大事です。
いつも決まった時間にトイレに坐っているのも、いいことでしょう。
後は食事療法ですかね。
なるべく野菜を多く取ることを進めます。
これは全てにもいえることです。
ダイエットにもいいです。
野菜といえば、地球の内部に向かって生えていく、根菜を勧めます。
これは地球のエネルギーを吸収しているからです。
ごぼう、ニンジン、大根、はす、芋類もいいですね。
これらの料理としては筑前煮なんかもいいです。
またケンチン汁とかトン汁なんかも便秘にもいいです。
繊維質を多く含んでいます。
ちょっと出なくなった時には、プルーンがいいと言われています。
これを数個食べると、お通じがつきます。
しかしあまり食べ過ぎると、軟便になりますから、注意ですね。
また出なくなったときは、酒カスがいいといわれています。
一時テレビで取り上げられたときには、スーパーや生協から、酒かすが消える勢いでした。
テレビの力はすごいものですね。
私も買ってみました。
そこで甘酒と一緒にして、食べて見ました。
やはりよく効きますね、つるっとお通じがあります。
後は軟便と便秘を繰り返すようだったら、一回、大腸の内視鏡の検査を受けた方がいいですね。

便秘を治したいコムはこちら